MENU

Palestra: “Levantamento da Sociedade Japonesa na Sociedade Multiétnica Brasil”.

ニッケイ新聞6月15日号
深沢正雪編集長コラム「樹海」に同研究所の『多文化社会ブラジルにおける日系社会の実態調査―日系団体の活動状況フィールド調査からその意義と役割を探る』報告書が取り上げられました。
JICA横浜よりの案内をお送りいたします。
<オンライン講演会のご案内>【2021年7月17日(土)10:00~11:00】(日本時間)
「連続講演会(全3回)
世界最大の日系人コミュニティの実像~440ヵ所のリアルボイス~
第1回 実態とその存在感」
講師:細川多美子氏(サンパウロ人文科学研究所理事)
今年1月、サンパウロ人文科学研究所が『多文化社会ブラジルにおける日系社会の実態調査』の報告書を発表しました。ブラジル各地に点在する日系団体を2年かけて実際に訪れ、聞き取りを行って収集した膨大なデータを集計・分析した、ブラジルでは初となる日系団体の調査です。そこで当館では、本調査をテーマに3回シリーズの講演会を開催し、日系社会の実像に迫ります。
第1回は「実態とその存在感」と題して、同調査プロジェクトチームの責任者である細川多美子さんを講師に迎え、調査の目的、手法、分析結果の全体像をご説明いただきます。推定約200万人と言われ、世代も進んで多様化するブラジル日系社会の実態をつかもうとする、この壮大な調査から得られた具体的成果は?現地調査で感じた様々な発見、驚きのエピソードを交えながらお話しいただきます。
なお、第2回、第3回は各論として、「Kaikan(会館)」、「Fujinkai(婦人会)」、日系がブラジル社会に与えた影響などを取り上げる予定ですので、どうぞお楽しみに!
■日時:2021年7月17日(土)10:00~11:00 (日本時間)
■会場:オンラインアプリZoomを使用
■講師:細川多美子氏(サンパウロ人文科学研究所理事)
■主催:JICA横浜 海外移住資料館
■申込み:下記、申込方法をご覧ください
■参加費:無料
■対象:どなたでも
<お申込み>
jicayic_jomm_info@jica.go.jp 宛てに、「移住資料館講演会(7/17)参加」の件名で、1~3の項目を明記して、Eメールでお申し込みください。
1.氏名
2.メール・アドレス
3.高校生/大学(院)生/教員/会社員/一般などの別
定員:500名(先着順)
当日使用するZoomのURLは、イベント開催日の1営業日前にご連絡いたします。
もし届かない場合は、お手数ですが、下記までお問合せ願います。
お問い合わせ:JICA横浜 海外移住資料館
Tel: 045-663-3257  E-mail: jicayic_jomm_info@jica.go.jp

Continua…

Fonte: www.jica.go.jp

Deixe uma resposta